アコム審査

MENU

アコムで借りたい!アコム審査を徹底解剖

厳しいと噂のアコム審査だけど…

アコムで借りたい!もちろん借りる前には審査に通る必要があります。アコムの審査は厳しいと噂がありますね。しかし実際のところはどうなのでしょうか「?

 

アコム審査の通過率は、月ごとに変化がありますが、47%から48%前後となっています。これは厳密には成約率とよばれるものです。申し込んだ中から契約した方の割合ですので、審査に通過しても他のローンなどを選んだことで契約しなかった方は含まれていません。ですから学生ローン審査と比較しても、アコムに通る率はもう少し高いと考えてもよいでしょう。

 

つまり、約半数程度の方は審査に通っているということです。これが実際に高いのかどうなのかは、他の消費者金融の通過率(成約率)を見てみれば分かります。他の消費者金融では、40%から43%程度のところが多くなっているのです。つまり、アコムは審査通過率の高い消費者金融と分類してもよいでしょう。さらに銀行カードローンでは、審査に通るのは3割程度と言われているので、アコム審査は厳しいとはいえないのではないでしょうか。

 

もちろん、申し込み者ごとに審査を行うので、属性や現在の借入状況などによって結果は変わります。ですから、通過率が高い=誰でも借りられるというわけではありません。審査に通るかどうかは気になるものですが、申し込み先のローンスペックなども忘れずにチェックしておくようにしましょう。アコムなら安心金利で利用できるカードローンです。初めての方も使いやすいと納得できるでしょう。

 

アコムの審査基準を申し込み者は分かる?

アコムの審査基準はどのようになっているのでしょうか?審査基準がわかると、申し込み者は安心できそうですよね。アコムなどを含めてカードローンでの審査は、多くの場合スコアリングシステムが採用されています。スコアリングというのは、申し込み者の属性などを点数化することによって行います。基準の点数をクリアしていると、一次審査通過となるわけです。

 

この基準の点数や、点数化が具体的に分かると、審査結果も事前に予測できて申し込み前に安心できそうですよね。しかし、逆に点数が分かってしまうと、それをクリアするためだけに、実際の属性とは違うことを書く申し込み者も多くなってしまうでしょう。

 

審査をして金融機関がわかりたいことは、申し込み者がお金を貸しても返済するかどうかです。もしもお金を貸せると分かっても、収入に応じた額を貸さなければ、返済できなくなってしまうでしょう。申し込み者のありのままの状態を把握して、きちんとした審査をするためには、基準を明らかにすることはできません。

 

申し込み前に審査に通りにくい状況を知っておくことは大切ですが、審査基準のことばかり考えても分からないから解決しようがないという部分もあります。それよりも、自分が余裕をもって返済できるシミュレーションなどをきっちりして、返済計画を具体的に立てておいたほうがよいでしょう。審査に通った後の計画もキチンと立てることは、カードローン利用前にはとても大切なことになります。

 

アコムで審査にかかる時間は?

審査にかかる時間によって、借入までの時間も左右されるわけですから、アコムの審査時間を知っておくことは大切です。アコムでは、最短審査時間は30分程度となっています。これはあくまでも最短時間です。審査の混み具合や、申し込みをする方の状況によってはもう少しかかることもあります。

 

契約まで急いでいる時には、まずネットで申し込みを済ませてしまうのがおすすめです。というのも、申し込みをした時点で審査対応時間なら審査がすぐに始まるからです。また、審査対応時間外でも対応時間になれば申し込み順に審査が行われるため、借りたいと思った時に申し込みを済ませてしまうのが良いでしょう。

 

借り方としては審査結果が分かってから、ネットでそのまま振り込みキャッシングを依頼してもよいですね。また、店舗やむじんくん(自動契約機)にいってアコムカードの発行を受けてから、ATMで借りることもできます。

 

アコムは申し込み方法や借入方法がたくさんあって、その中から自分の都合に応じて選べるようになっています。「借入を急いでいる。」「分かりやすい方法がよい。」「どこにも行かずにキャッシングできるようにしたい。」など様々な希望に対応できるのです。

 

どのようにキャッシングするか、どうやって返済していくかなど、カードローンの利用において使いやすい方法を考えておきましょう。アコムなら対応可能なものが多いのです。申し込み前に考えておくと、審査後もスムーズに借入ができるでしょう。

 

どうしてアコム審査に通らない?

アコム審査に通らなかった、借りたいと思って申し込みをしたのに、審査に通らないと落ち込むものですね。どうして借りられないのだろうと思ってしまいます。審査に通らない最大の理由は、延滞などの履歴が残っているケースです。

 

延滞はカードローンだけでなく、クレジットカードなどでも信用情報機関に記録されます。クレジットカードを少額だけ利用した時などについつい入金忘れをしてしまって、延滞になってしまうこともあります。延滞の記録は5年間残りますので、忘れているような記録のせいで、審査に通らないことがあるのです。

 

審査否決の理由として、収入の低さをまず考える方は多いのですが、アコムでは収入に応じた限度額設定にできるだけ対応しています。そのため、収入が低いだけならいきなり否決の連絡ではなく、限度額○万円までなら利用可能です、という連絡が入ることが多いはずです。

 

また、現在すでにカードローンを利用している方は自分の借入額を把握しているでしょう。しかし、クレジットカードのキャッシング枠は借入額にプラスしているでしょうか?クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象外ですが、キャッシング枠は総量規制の対象です。この額も含めて年収3分の1までにしないといけません。

 

アコムの審査に通らない理由は教えてもらえません。また、一度審査に通過しなかった場合は少なくとも半年は待ってから再申し込みする必要があります。申し込みの記録は個人信用情報機関に半年残されるため、その間にまた申し込みをしても同じ結果になってしまうのです。